◆ K14GF (14金張り、14金ゴールドフィルド) ★メッキではありません!

ベースとなる真鍮に、K14を高熱と圧力で圧着したものです。
K14の重量が、真鍮を含む総重量の5%以上である場合にゴールドフィルド(金張り)といいます。
価格がお手頃であるにも関わらず、見ためはK14で高級感があり、金価格が高騰してきている現在、
K10 や K9 と並び非常に人気のある素材で認知度も上がってきました。
金メッキよりはるかに厚い層が張ってある状態で、通常のご使用で剥がれることは殆どありません。
ちなみにメッキの場合 「K14GP 」(14金ゴールドプレーテッド)と表記されます。
K18 や K14 等と同様に空気中に含まれる物質との化学反応により硫化いたします。
変色防止のため使用後はもちろん定期的なお手入れをしていただきますと、永く輝きを楽しむことが
出来ます。 ※ お手入れの方法についてはコチラ
ベースの真鍮が露出することは殆ど無いため、14金と同様にアレルギーが比較的起こりにくい素材といえますが、体質には個人差があり全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。
★もう少し詳しい内容をブログで記事にしています。
 


◆ 合金(真鍮etc...)

宝飾用の貴金属(金・銀・プラチナ)とは違い、アクセサリーパーツを扱うお店では一般的に金属の
種類が表示がされておりません。出来る限り仕入れ時に確認するように努めておりますが、「合金製」「メタルパーツ」 などの表示のみで、成分の詳細が不明なことも多いです。
最も多いのは、真鍮という銅と亜鉛の合金です。アクセサリー用パーツはそのほとんどがメッキ加工されています。アトリエ ユウでは主に、金メッキ(金色)、金古美メッキ(燻されたようなアンティークな風合いの色)のものを使用しています。
一般的に流通しているものを使用しておりますので安心してお使いいただけますが、金属アレルギーをお持ちの方のご使用はお控えください。
 


◆ アーティスティックワイヤー
アメリカ製の最高級カラーワイヤーです。
銅線または、真鍮線にカラーメッキ加工やノンターニッシュ加工(変色防止加工)を施しています。
アトリエ ユウでは、パーツ同士を「めがね留め」の手法でつないでゆくのに使用することが多いです。
アトリエ ユウでは以下のカラー名のワイヤーを主に使用しています。

【ノンターニッシュブラス】
  ←使用例
真鍮線に変色防止のためのクリアな皮膜で塗装コーティング(ノンターニッシュ加工)したワイヤー。
淡いゴールドカラー。

【アンティークブラス(ガンメタ)】
  ←使用例
銅線にガンメタルカラーメッキをし、更にノンターニッシュ加工(変色防止加工)をしたワイヤー。
メタリックなブラウンカラー。
 


◆ チタン (チタニウム)

主に、ピアスポスト、ピアスフックなどに、チタンを使用することがございます。
チタンは一般的にアレルギーを起こしにくい金属といわれ、アトリエ ユウでは、ピアスのデザイン上、
可能な場合にのみチタン製のピアスフックへのお取替えもしております。
ですが、体質には個人差があり全ての方にアレルギーが起こらないということではありません。

 


◆ 天然石、パール(淡水、アコヤ、黒蝶、白蝶)、珊瑚など

アトリエ ユウでは、天然石や天然のパール、珊瑚などを多く使用しております。
天然石の多くは、高温高圧下の過酷な環境で産み出される鉱物です。
パールや珊瑚は生命の営みによりつくられる産物です。
そのため、天然由来のキズやインクルージョン(内包物)、クラック(ひび)は避けられないものであり、天然の証ともいえます。ご使用に問題のないものを選び、あまりに酷いものは商品には使用しないよう検品しております。(訳有りの特価商品として使用することはあります。)
色めや模様、形、大きさなども個々に異なり、近いものをお選びするようにしていますが、全く同じものは無いに等しいです。これらは自然界が作るものの特長として愛でていただき、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 


 スワロフスキー・エレメント

オーストリアのスワロフスキー社の製造する、クリスタルガラス製の装飾用ビーズ。
スワロフスキー社のクリスタルガラスは、透明度や光の屈折率が高く、優れたマシンカット技術により水晶のように美しく輝きます。他社の追随を許さない、高品質ビーズ。
多様なカット・形があり、カラーも豊富。
 


◆ チェコビーズ

チェコで古くから生産されている歴史あるビーズの総称で、主にガラスビーズが作られています。
スワロフスキー社製ビーズのシャープな美しさとはまた違い、エッジに丸みをつけたり、
色や形にバラつきがあったりする温かみのあるガラスビーズです。
 


◆ ヴェネチアンビーズ

イタリアのヴェネチア、ムラーノ島で生産されたハンドメイドのガラスビーズ。
金箔が入っていたりと芸術性の高いビーズです。
※しかし、近年は様々な地域や国でヴェネチアンビーズ風なガラスビーズが作られるようになり、混同されているようです。
アトリエ ユウでは本物とされるものなのか、ヴェネチアンビーズ風のものなのか、正しく表記できるよう努めたいと思います。

 


◆ イミテーションパール (天然真珠を模してつくられたパール、模造パール)
アトリエ ユウでは、樹脂パールやコットンパール、ガラスパールを主に使用しています。
「イミテーション」という表現は「偽物」「おもちゃ」というイメージがあるかも知れませんが、
近年の技術は素晴らしく、イミテーションならではの使用感、豊富な色やサイズのバリエーション、
素材感の美しさがあり、何より手ごろな価格でこの美しさは見逃がせないものがあると感じます。

 【樹脂パール】
 樹脂の核にパール状の塗装加工を施した模造パール。
 色やサイズが豊富で軽く、気軽に身につけられるので人気があります。


 【ガラスパール】
 ガラスの核にパール状の塗装加工を施した模造パール。色やサイズが豊富です。
 ガラスなので少し重量がありますが、樹脂パールとは異なる質感の美しさがあります。

 【コットンパール】
 コットンを圧縮し、表面にパール加工した模造パール。最大の特徴はその軽さ。
 着けているのを忘れるほど軽く、しっとりとした光沢とふんわりとした質感で、
 アンティークな雰囲気があります。コットン製なので水には弱いです。

 
 
天然のものはもちろん、どの素材におきましても、
製造過程で生じる細かなキズや欠けのあるものもございます。
商品の特性をご理解いただき、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。